• 2018年10月7日
  • 2018年10月3日

モンハン月下雷鳴~期待値稼働していたら中段にチェリーが止まった件~

おはようございます、ケツアゴ軍団のざわちゃみです。 本日のターゲットホールは、関東某所の過疎店舗になります。 設定状況は見込めず、リセットもほぼかかっていないような店舗ですが、人が少ない事と居心地の良さは抜群な為、積極的に座っていこうと思います。 打ちたい台の口実の為に期待値稼働風の構成にしておりま […]

  • 2018年10月6日
  • 2018年10月3日

ディスクアップ~初打ちでいきなりの1/8192降臨!!~

おはようございます、ざわちゃみです。   設定1でも103%   設定1でもフル攻略をすれば機械割が103%になる。 そんな内容は聞いたことがあるかもしれません。   しかし、それはビタ押しが100%出来る人にとっての話。 じゃあビタ押しが苦手な人が打っちゃダメかという […]

  • 2018年10月5日
  • 2018年10月3日

G1優駿倶楽部~晩成?名馬?三冠?ハートの期待度どーれだっ~

おはようございます、ざわちゃみです。   武豊4000勝   競馬にそこまで詳しくない私でも、武豊の名前は知っております。 競馬をやったことがない人でも、知っている人は多いのではないでしょうか?   野球で言えばイチロー、サッカーで言えば三浦カズのように、伝説として語り […]

  • 2018年10月4日
  • 2018年10月2日

エウレカ2~エアリアルで7COMBO達成!高設定挙動で大勝利?~

おはようございます、ざわちゃみです。   押し順当て   昨今のパチスロにおいて、押し順を当てるという行為は勝ち負けを左右するほどに重要な要素の一つとなっております。 2択、3択、6択など、自分のお気に入りの押し順で行くのか毎回予測して当てに行くのか、人によってやり方は全然違うと […]

  • 2018年10月3日
  • 2018年10月2日

聖闘士星矢海皇覚醒~居心地を守れ!オ〇ミー軍激闘~

おはようございます、ざわちゃみです。   来店イベント   先日、イベントとは無縁と思っていたホールに行った時の話。 この店は、基本抽選しても10人程度の並びで私にとってはガラガラで居心地のいい店舗なのですが、その日は何故かちょっと並んでいて40人程度の人達が居たのです。 その中 […]

  • 2018年10月2日
  • 2018年10月2日

聖闘士星矢海皇覚醒~GB中、星矢が先制したのに相手の攻撃に!?〜

おはようございます、ざわちゃみです。   いつか来る引退   ここ最近、プロ野球選手の引退が相次いで発表されています。 杉内や村田、浅尾、岩瀬、本多など数年前まで第一線で活躍していた選手が引退を決意して行くのです。   プロの世界は、想像以上に厳しいです。 結果を出して […]

  • 2018年10月1日
  • 2018年10月1日

GⅠ優駿倶楽部~まこまこたいむで大爆発の3ケタ乗せ~

おはようございます、ざわちゃみです。 台風24号 台風の影響は皆さま大丈夫でしたでしょうか?? 私も、昨日は早めに用事を済まし、夕方前には家に帰ってきたのですが、その時は意外と大したことなかったので「なんだよ、心配し過ぎて損したよ」なんて思ってました。 しかし、12時を過ぎると途端に雨風が激しくなり […]

  • 2018年9月30日
  • 2018年9月27日

BLOOD+二人の女王~期待値稼働という名の乱れ打ちで見えた症状~

おはようございます、ざわちゃみです。   中途半端に打つと起こる症状   好きな台があれば、ただ打てばいいだけなのに。 そんな日を作ればいいはずなのに、リセットだったら少しだけおいしいかな(大しておいしくもないのに)とか無理矢理期待値追ってます雰囲気を出して打とうとする自分がイヤ […]

  • 2018年9月29日
  • 2018年9月27日

サラ番~サラリーマンの苦悩、青七引いたけど・・・~

おはようございます、ざわちゃみです。 サラリーマンの苦悩   私はサラリーマンなので、営業のように成功報酬がありません。 なので、決まった金額の給与を毎月会社から頂きます。 当然役職や給与テーブルによって社員一人一人の給与額は変わってきますが、人数が増えてくると、   「何故あの […]

  • 2018年9月28日
  • 2018年9月26日

押忍!番長3~絶頂ナビが2回も出たら絶頂対決来てくれますよね?~

おはようございます、ざわちゃみです。   企画募集中   怒涛の星矢ラッシュにより大勝を収めたざわちゃみ選手。 いつもなら、「わーいエンペラーだー、今日は何打っても勝てるぅ」なんて言いながら養分稼働をブチかまし、気付いたら収支がマイナスになっているところ。   しかし、 […]