【ざわちゃみHISTORY】借金編

おはようございます、ざわちゃみです。

 

今回で、ざわちゃみHISTORYも3回目になります。

過去の記事はこちらから、

【ざわちゃみHISTORY】幼少期~青年期編

 

【ざわちゃみHISTORY】社会人編

 

今回は、借金編です。

今だからこそ、笑って話せることばかりです。

是非ご覧になってみて下さい。




部署移動

営業活動に限界を感じたざわちゃみ選手は、社長に部署異動を懇願。

当時、ポジションの空いていた経理担当に滑り込むことに見事成功。

 

しかし、全くのド素人。

 

初月に作成した試算表の預金残高は-120億になってました(^_^;)

それでも、持ち前の根性だけはあったので、当時歩いて5分くらいの場所に住んでいた家にはお風呂に入って着替えるだけ。

すぐに会社に戻って泊まりながら、経理の勉強と実際の業務をひたすらこなす日々。

そんな時に、息抜きとして見ていたのがエヴァンゲリオン~使徒、再び~と花の慶次~愛~のリーチ集。

これを見ながら寝落ちするのが最高に気持ち良かったです。

 

最近のパチンコに比べるとだいぶ静かでしたが、余計な煽りは無くアツイものはアツイとはっきりしていて楽しかったです。

 

 

当時、慶次のカッコ良さに惹かれてキセルを購入し、家でキセル予告の練習をしたのは内緒にしておいて下さい。




借金420万円

部署移動には成功したものの営業時代の罰金の影響もあり、300万弱もの借金を背負ってしまったざわちゃみ選手。

これではいかんと借換えをしたのですが、そこで困ったことが・・・

 

枠空いちゃった(*^_^*)

 

キャッシングの枠を預金の枠と勘違いしてしまっていたざわちゃみ選手は、またしてもパンパンになるまで使ってしまうのでありました・・・

そして、本当にどうにもこうにもならなくなってしまい、特定調停をすることを決断。

 

特定調停とは、借金の返済が滞りつつある債務者の申立により、簡易裁判所が、その債務者(借主)と債権者(貸主)との話し合いを仲裁し、返済条件の軽減等の合意が成立するよう働きかけ、債務者が借金を整理して生活を立て直せるよう支援する制度です。

 

要するに、ちょっとずつだけど必ず返済するから期間ちょっと長くして利息も取らないでと、懇願するのです。

毎月の給与に月々の支払いを細かく記載し、そこで差し引いた金額を返済金に充てていくという流れ。

本当に結構ギリギリのところまで、返済に充てられた気がします。

それでもなんとか返済して、もう一度一からやり直したいという気持ちが強かったので、何とかお願いしながら特定調停を終えました。




貧乏生活に逆戻り

賃料は6万円台のアパートの1階を借り、食事も基本的には具の少ないカレーを毎日食べる日々。

贅沢は言ってられなかったのですが、カレーは毎日食べても飽きないくらい大好きだったのでそのあたりは良かったなぁと思います。

朝は食べず、昼は持ってきたカレーをレンチン、夜もカレー。

これをしばらく続けてました。

ライスに飽きたら、うどん・そば・パスタ・ラーメンとバリエーションが効くのがカレーの良いところですね!

 

えっ、結局はカレーじゃないかって??

 

 

とにかく節約して生活してました。

 

当然ながらパチスロを打つお金も無かったので、しばらくは実家から持ってきたアルゼ王国をブン回す日々。

パチスロを見ているだけで幸せな気持ちになれる脳ミソで良かったなぁと、改めて思います。

返済も進み、仕事も順調になってきた頃に、少しだけなら打てるくらいの資金の余裕が出てきました。

 

この頃から好き勝手に打つようなスタイルとは別に、ゾーン狙いやリセット狙いということを意識するように。

でも正直、詳しい内容までは分かっていなかったです。

128Gまでは天国の可能性があるとか、朝一はリセットの恩恵で当たりやすいとか、それくらいのレベルの知識しかなかったと思います。

 

このころ良く打っていた機種は、モンキーターン

 

とにかく、朝一のリセット狙いだけをひたすらやっていた記憶があります。

G数上乗せあり、セット継続ありで、打っていても楽しくてめちゃめちゃ好きな機種でした!

この機種を打ったことがある人は、会社や学校の椅子で「Vモンキーだぁっ!!」ってやったことあるんじゃないですか??

 

もう一機種は、パチスロAKB48

 

 

パチンコの大ヒットに味を占めた京楽は、パチスロでもAKB48を出すことに成功!

そして、まんまとその罠にハマってしまったのは何を隠そう私です。

ゲーム性がいいとか、上乗せが気持ち良いとかは二の次・・・

 

 

そうです、ぱるるを見たかっただけです。

この頃のぱるるは、神がかってましたね!




繰り上げ返済

月々の返済はもちろんの事、パチンコパチスロで買った時は、繰上返済をする。

そうやって返済していったおかげで、なんとか4年程度で完済することに成功。

 

クレジットカードはここから5年間作成できない為、現金主義を貫く虚勢を張ってました(^_^;)

偉そうに言う事では全くないのですが、借金をしたおかげでお金の大事さ・ありがたみを知れた気がします。

 

お金って、あればあっただけ使っちゃうんですよね。

仮に、月に100万円もらえるようになったら、その生活水準で結局使っちゃうんです。

だから、お金を貯めるって本当に難しいんです。

100万円使うのは一瞬で出来ますが、100万円の借金を返すのは一瞬では出来ません。

もちろん収入によっては、「そんなの簡単に出来るよ~」って言う人もいるかもしれません。

でも、単位を変えれば同じことです。

 

使うのは簡単、返すのは困難。

 

お金に縛られ過ぎる人生もイヤですが、お金があれば出来る事もたくさんあります。

本当に、借金は恐ろしいです。

みなさんは、大丈夫だと思いますが、キャッシングなどは特に注意が必要です。

審査も簡単でATMで気軽にお金を引きだせてしまう・・・そのうち麻痺してしまうんです。

恐いことに、借りている感覚が無くなってしまうんです。

まぁ、後で返せばいっか!みたいに軽く捉えてしまうんです。

それが積もりに積もって、気がついたら莫大な金額になっていてもう手も足も出ないみたいな・・・

 

そうなる前に、手を打つことって本当に大事です!

私の場合は、特定調停から考えると約10年間、お金を借りるという行為が出来なかったわけです。

住宅ローンも車のローンも組めないんです。

無駄にしたなって思います。

 

だからこそ、現在はお金を計画的に使えるようになりましたし、ムダな出費をするようなこともなくなりました。

ちょっと重い話になってしまいましたが、皆さんも借金には本当に気を付けて下さいね!

 

この頃に打っていたのは、アクロス系が多かった気がします。

比較的低投資で打てる、HANABI・B-MAX・クラコレを打ちまくってました。

その後、私がブログを始めるきっかけとなった機種が、こちら!

 

 

パチスロ サイレントヒル。

純増3.0枚のAT機で、とにかく演出が気持ち悪い!

いい意味で気持ち悪くて、クセになってました。

この機種を実践して、記事にしてみよう!

そう思いました。

 

当時は、写メを撮るのもめちゃめちゃ恥ずかしかったですし、データをメモしてるのも恥ずかしかった記憶があります。

でも、なんか無我夢中でデータを取っていましたね。

 

パチスロに関わる仕事がしたい!

 

そう思ってましたので。

今書いているブログも、ここまで続けられるとは正直思ってませんでしたけど、やっぱり大好きなパチスロだから続けられたんだと思います。

あとは、読んで頂いている読者様にも感謝しております。

次回は、そんなブログで起こった奇跡の数々を紹介したいと思います!

 

☆皆様の1ポチがあるから私は記事を更新出来ております☆

☆いつもありがとうございます!応援お願いします☆
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村



☆ただのサラリーマンが一つの夢を掴みました☆

私ざわちゃみが漫画の主人公になった!!

パニック7ゴールドにて再連載目指し中!!

 

押すなよ・・・絶対に押すなよ・・・絶対に・・・
広告

ざわちゃみHISTORYの最新記事8件